ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~13:00/14:00~19:30

  • 診療予約
  • 無料メール相談

スタッフブログ

歯の間に食べ物が挟まる場合

スタッフブログ 

歯の間にすき間ができてしまって食べ物が挟まってしまうといったご経験はありませんか?
そのような時はすぐに歯医者に相談していただきたいのですが、経度であれば丁寧なブラッシングと
デンタルフロスや歯間ブラシなどの補助器具にて歯と歯の間の食べ物を取る事が出来ます。
だだし、つま楊枝を使いますと歯肉を傷付けてしまう事があります。
極力使わない方が良いと思います。

軽度ではなく歯の間に食べ物がはさまる場合は歯科治療が必要となります。
食べ物がはさまれる原因の一つとして銀歯が古くなって劣化してくると銀歯と銀歯の間に
食べ物が挟まってきます。

このような現象は銀歯の寿命といいましょうか、新しく歯の型を取って銀歯を作り替えた方が良いと思います。

宇都宮市オリオン通りの歯科医
ゆざわや歯科クリニック
院長 鈴木

ページトップへ戻る