ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~13:00/14:00~19:30

  • 診療予約
  • 無料メール相談

スタッフブログ

新しい虫歯治療

スタッフブログ 

虫歯治療というと、歯の虫歯部分をドリルで大きく削って、そこに詰め物をするというやり方が主な治療となるでしょう。そのため虫歯治療に際しては「キーンといった高音の機械で虫歯を削るのが怖い」「削るとき歯が痛い」「麻酔の注射が痛い」といった話を耳にします。
そして、治療には時間がかかって治療が終了するのに数週間~数ヶ月かかってしまうこともあります。
さらに加えて、虫歯が歯の神経まで進行している場合には、歯の神経を処理する治療が必要になってきます。
神経を処理する治療となりますと、痛みは無くなりますが、かなりの治療回数がかかってしまいます。
しかし、神経を抜くとなると神経は歯の象牙質の栄養欠陥でもあるので、神経を取ってしまうと歯に栄養が行き渡らなくなって、歯の強度が弱くなったり歯が黒ずんできて、審美的にもあまり良くありません。
このような重症の虫歯でも麻酔をすることなく、歯をほとんど削らず、神経はもちろん処理することなく、一回だけの通院治療で虫歯を治す、新しいセメント治療法がドッグベストセメントです。
このドッグベストセメントにつきまして、次回詳しく説明させていただきます。

宇都宮市オリオン通りの歯科医
ゆざわや歯科クリニック 
院長 鈴木

ページトップへ戻る