歯周病原因菌と体への影響について。|宇都宮市の歯医者なら「東武宇都宮駅」徒歩3分、無痛治療のゆざわや歯科クリニックへ。

ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~13:00/14:00~19:30

  • 診療予約
  • 無料メール相談

スタッフブログ

歯周病原因菌と体への影響について。

スタッフブログ 

宇都宮市オリオン通りの歯医者

ゆざわや歯科クリニックです。

 

歯周病原因菌と全身との関わりは

様々なことが言われています。

 

それらの中には、心臓病、糖尿病、

妊娠のトラブル、誤嚥性肺炎などがあります。

 

①心臓病としては、歯周病が進むと

心臓梗塞や心内膜炎などの心臓病に

かかりやすいことが分かってきました。

 

②糖尿病としては、その糖尿病が進行すると、

細菌への抵抗力が低下するため、

歯周ポケットの中で細菌が増殖し、歯周病が悪化します。

一方歯周病の治療を行うと、

治療しなかった場合と比べて

血糖値コントロールが改善されることがわかってきました。

 

③妊娠中はホルモンの分泌や生活習慣病の変化等により、

歯周病にかかりやすくなり、

早産や低体重出産の原因になることがあります。

 

④誤嚥性肺炎は食べ物や唾液の一部が

気道内に入り、口の中の増えた細菌が

肺に入って肺炎を起こします。

 

いずれにしましても、歯周病は大変怖い病気です。

歯科医院での定期的なメンテナンスをおすすめいたします。

 

 

 

ページトップへ戻る