8020運動について。|宇都宮市の歯医者なら「東武宇都宮駅」徒歩3分、無痛治療のゆざわや歯科クリニックへ。

ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~13:00/14:00~19:30

  • 診療予約
  • 無料メール相談

スタッフブログ

8020運動について。

スタッフブログ 

宇都宮市オリオン通りの歯医者

ゆざわや歯科クリニックです。

 

「80歳になっても20本以上

自分の歯を保とう」という

8020(ハチマルニイマル)

運動がスタートしたのは、

平成元年のこと。

 

当時は、女性の平均寿命がようやく

80歳に到達したところで、

実際に80歳で20本以上

自分の歯を保っている人の割合は7%程度

(平均歯数は4~5本)にとどまっていました。

 

その後、「健康日本21(第二次)」

(平成25年度から10年間の計画)において、

具体的な目標としまして

平成34年度までに50%を

達成することが掲げられた

8020運動ですが、

平成28年歯科疾患実態調査により、

その目標が達成されたことが明らかになりました。

 

これは高齢者をはじめとして

国民全体に口腔ケアの重要性が

浸透した結果と考えらえます。

 

自分の歯でおいしく食事をすることは、

全身の健康はもとより生活の質にも

大きくかかわることが知られています。

8020運動の目標は想定よりも早期に達成することが出来ましたが、

口腔の状態を良好に保つ事で

全身の健康や生活の質をさらに

向上させていく余地ははまだまだ残されています。

 

そのために大切なことは、

やはり毎日のセルフケアと定期的な

プロフェッショナルケア。

どちらも当たり前の習慣として

しっかり行って居kモノですね。

 

 

ページトップへ戻る