ドックベストセメントについて。|宇都宮市の歯医者なら「東武宇都宮駅」徒歩3分、無痛治療のゆざわや歯科クリニックへ。

ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~13:00/14:00~19:30

  • 診療予約
  • 無料メール相談

スタッフブログ

ドックベストセメントについて。

スタッフブログ 

宇都宮市オリオン通りの歯医者

ゆざわや歯科クリニックです。

 

ドックベストセメントにつきまして、

専門的な話になりますが、

少しご説明させていただきます。

アメリカのDr.Fraserは、Loma Linda 大学および

Cooley&Cooley社(現在 Temrex  Corporation)の協力のもと、

Copper Cementに改良を加えたDoc’s Best を開発し、

2001年より発売を開始した。

 

抗菌性を有するこのセメントは、

完全にう蝕を除去せずとも、

う蝕を不活性化し、歯髄の生活を保つとされています。

 

FraserとCooleyは、成体為害性のない濃度で、

抗菌性のあるCopper Cementの

開発を目指し特許を取得しており、

Doc’s Bestセメントは細胞毒性がないことや、

ミュータンス連鎖球菌に対して

殺菌性を示すことが学会発表されています。

 

また、根面う蝕の進行を制御する

可能性を示している論文もありいます。

以上ドックベストセメントは

大変安全でスリーミックスよりも

抗菌力が持続するといわれています。

 

歯を削らない治療には

ドックベストセメントがおすすめです。

 

ページトップへ戻る