介助者による口腔ケアについて。|宇都宮市の歯科・歯医者なら、東武宇都宮駅より徒歩3分のゆざわや歯科クリニック

ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~12:00/14:00~19:30

スタッフブログ

介助者による口腔ケアについて。

スタッフブログ 

宇都宮市オリオン通りの歯医者

ゆざわや歯科クリニックです。

 

介助者による口腔ケアの注意点は

①人に歯をみがいてもらうことに抵抗を感じる人がほとんどです。

介助される側の気持ちを忘れずに行ってください。

 

②全身の状態を聞いて、顔つきや表情に変化がないか気を付けましょう。

 

③高齢者の状態にあわせて、安全で楽な姿勢を取りましょう。

介助者は、高齢者の口の中がよく見えるように、枕などで高齢者の頭部(顎を引いて)

を固定しましょう。

例えばベットの上で寝たままみがく場合、片麻痺があるときは、だ液や歯垢を

飲み込まないよう麻痺のある側を上にしてください。

 

④本人による口腔ケアの注意点を参考にしましょう。

 

⑤口の中が乾燥している場合は、口腔ケアや保湿などを心がけましょう。

 

 

以上のようなことがいえると思います。

(栃木県歯科医師会より)

ページトップへ戻る