早期発見・早期治療を。|宇都宮市の歯科・歯医者なら、東武宇都宮駅より徒歩3分のゆざわや歯科クリニック

ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~12:00/14:00~19:30

スタッフブログ

早期発見・早期治療を。

スタッフブログ 

宇都宮市オリオン通りの歯医者

ゆざわや歯科クリニックです。

 

「歯周病」は早期発見・早期治療が大切です。

歯を失う原因の約半分を占めているのが「歯周病」。

歯垢の中の細菌が原因となり、歯を支えている「歯槽骨(しそうこつ)」が溶けてしまう病気です。

 

歯周病は、自覚症状がほとんどないまま進行します。

最初の段階は歯肉だけが腫れる「歯肉炎」で、この時点で治療し、歯肉の炎症が治まれば

元の状態に回復することができます。

しかし徐々に病気が進行すると「歯周炎」となり、歯槽骨が溶けはじめます。

支えを失った歯はグラつき、放っておくと抜けてしまうことに。

 

溶けてしまった歯槽骨は元には戻らないため、歯周病は一度かかってしまったら、

進行を食い止めるしかありません。

早期発見・早期治療が何よりも大切です。

よって定期的な歯科医のチェックで早期発見することが重要です。

 

「歯医者は歯が痛くなってから行くところ」と思ってはいないでしょうか。

小さなむし歯や歯周病は、自分ではなかなか気づくことができないし、一度かかると歯に

深刻なダメージを与えます。

そこで大切になるのが、6ヵ月に一回程度、かかりつけの歯科医で定期的な健診を

受けることと思います。

歯科医院では、レントゲンなどを使って歯や歯肉の状態を細かくチェックしむし歯や歯周病を

早期に発見できれば、治療の効果も高く、治療の回数と痛みも軽減されます。

 

歯科医院での定期健診を忘れないようにしましょう。

ページトップへ戻る