こんなに変わった!痛みの少ない歯医者の治療|宇都宮市の歯医者なら「東武宇都宮駅」徒歩3分、できるだけ削らない治療のゆざわや歯科クリニックへ。

ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~13:00/14:00~19:30

  • 診療予約
  • 無料メール相談

こんなに変わった!痛みの少ない歯医者の治療

今、歯科の治療では、患者さんの負担が少ないミニマルインターベーション(MI治療)という考え方が一般的になっています。MI治療に着いて簡単に説明すると、天然の歯をなるべく傷つけずに治療をすることで、「できるだけ歯を削らない」ということが一番大切なポイントとなっています。

それに伴って治療の方法も急速に開発が進んでいます。以前に比べると、痛みやストレスを受けずに治療を受けることができるようになっているのです。今回は、その中から当院で導入しているものをご紹介しましょう。

痛みやストレスの少ない治療方法

なんとなく虫歯の治療に不安な気持ちを持っているという方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。やはり「歯の治療は痛い」というイメージがあるので、患者さんから痛みのない治療をして欲しいというご要望はよくいただきます。

治療にマイナスなイメージがあると、そもそも治療を始めるのが遅れてしまったり、途中で治療を投げ出してしまったりといった方もいらっしゃいます。こうなると、歯医者としても何とかしなければならない課題です。そこで当院ではご紹介するような工夫をして、患者さんになるべく痛みやストレスをかけないように心がけて治療を行っています。

歯科治療用の麻酔

歯の治療の痛みを抑える一番一般的な方法が歯肉に注射する麻酔です。歯科で使われているのは、治療する箇所だけ感覚をマヒさせる麻酔薬で、局所麻酔といいます。麻酔を注射する際の痛みが不安だという方もおられますが、事前に表面麻酔を施しておけば、注射の痛みも軽減されます。

虫歯の治療では麻酔をしないまま進めることもありますが、麻酔が必要ない小さな虫歯のときには歯を削っても痛みはあまり感じないことが多いです。しかし、歯を削るときには痛むだろうかと身構えてしまうと大変なストレスになってしまいますから、痛みを予防してストレスを軽減するために麻酔を注射することもあります。

もちろん、麻酔が苦手という患者さんもいらっしゃいますから麻酔をする必要がないような場合でも、麻酔をした方がいいか、それとも麻酔をしないで削ったほうがいいかを伺ってから治療をするようにしています。

ドックベストセメント治療

ドックベストセメント治療は、アメリカで開発されたドックベストセメントという薬剤を虫歯に詰めて、虫歯菌を殺菌してしまう治療法です。

従来の治療では、虫歯になってしまった部分を取りこぼさないように歯を削る必要がありますが、ドックベストセメント治療では削るのは薬剤を詰めるための一部で、あとは薬剤の力で不活性化させるので、削る量を減らすことができます。

保険適用外のお薬なので、治療には1本あたり1万円から1万2千円かかります。また、乳歯の虫歯には使っていませんのでご注意ください。お子さんの場合は学校の歯科検診もありますので、ドックベストセメントを使わなくても痛みの少ない治療ができるように早期に虫歯を発見することが大切です。

レーザー治療

レーザー治療は、虫歯になった部分に光を照射することで組織を蒸散させて治療する方法です。ドリル使った治療の嫌な音や振動は発生しませんから、恐怖心やストレスはかなり軽減されます。

治療したい部分だけにレーザーを当てて虫歯になったところだけを取り除けるので痛みは少なく、多くの場合で麻酔をする必要もないというメリットがあります。その反面、適応できるのは小さな虫歯に限られていて、大きな虫歯ではやはりドリルを使ってある程度歯を削らなければいけません。

歯医者が苦手な人も安心してお越しください

当院では痛みの少ない治療として、とりわけドックベストセメント治療をおすすめしています。虫歯の部分を殺菌してほとんど削らずに治療でき、永久歯が生えたお子さんから高齢の方、さらにいろいろと治療の制限がある妊婦さんにも問題なく適応できます。虫歯にもさまざまな状態のものがあるため、すべての虫歯に有効とはいえませんが、正しく使用すれば痛みをあまり感じることなく治療を終えることができます。

ご紹介したように、当院ではできるだけ患者さんの負担を少なくするためにさまざまな工夫をしながら治療をしていますので、治療が終わっていない虫歯がある方や、途中で治療を止めてしまった経験がある方も、安心してご相談いただければと思います。

また、それでも治療が不安という方は、まずは歯医者の行う専門的なクリーニングを受けにお越しいただくことをおすすめしています。歯のクリーニングでは歯みがきでは取りきれないような頑固な汚れを専用のブラシで取り除くので、虫歯の予防になりまし、健康保険も使えます。もちろんクリーニングで歯を削ることはありません。まず歯医者の雰囲気を知ってもらうためにはピッタリの方法だと思います。

ページトップへ戻る