「出来るだけ削らない虫歯治療法」について|宇都宮市の歯医者なら「東武宇都宮駅」徒歩3分、無痛治療のゆざわや歯科クリニックへ。

ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~13:00/14:00~19:30

  • 診療予約
  • 無料メール相談

スタッフブログ

「出来るだけ削らない虫歯治療法」について

スタッフブログ 

宇都宮市オリオン通りの歯医者

ゆざわや歯科クリニックです。

 

口腔内の二大疾患は「虫歯」「歯周病」です。

 

やはり、これらにならないための

決定的な予防法はありません。

 

如何に早期発見するかが重要なポイントとなります。

 

特に、日本における虫歯治療では、

「身体にできるだけ負担の無い治療法」の

積極的な研究は行われてきませんでした。

 

つまりは「できるだけ削らない虫歯治療法」を

積極的に取り組んで来なかった訳です。

 

今ヨーロッパでは、「できるだけ削らない虫歯治療法」を

積極的に導入しています。

 

ドリルで歯を削る従来の虫歯治療は、

歯を削ることで虫歯の部分を除去しますが、

同時に「歯の寿命」を極端に

短くしていることをご存じでしょうか?

 

できるだけ虫歯を削らすに

再生させることを目的にしているこの治療は、

歯の寿命を飛躍的に伸ばし

「噛む」ことができる生活を長期に亘り持続させてくれます。

 

但し、この「出来るだけ削らない虫歯治療法」にも

治療の限界があります。

 

虫歯の進行が一定の範囲を超えるとこの

治療は非常に難しくなります。

 

この「出来るだけ削らない虫歯治療法」の対象は、

乳幼児、小児、成人、高齢者と年齢を問いません。

誰でも簡単に検査を受診できて、

その場で虫歯判定ができます。

 

まず通常の虫歯治療に入る前に

「出来るだけ削らない初期う蝕治療法」を

受診されては如何でしょうか。

 

ドックベストセメントは「出来るだけ削らない治療法」

の最適な方法と言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る