審美歯科について。|宇都宮市の歯医者なら「東武宇都宮駅」徒歩3分、無痛治療のゆざわや歯科クリニックへ。

ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~13:00/14:00~19:30

  • 診療予約
  • 無料メール相談

スタッフブログ

審美歯科について。

スタッフブログ 

宇都宮市オリオン通りの歯医者

ゆざわや歯科クリニックです。

 

審美歯科治療についてお話いたします。

笑った時に見える歯が白くてきれいだと

笑顔を引き立てて、印象もよくなります。

 

特に前歯は目立つので素材選びは重要です。

保険の差し歯は、表面が特殊な

プラスチックで内側は金属です。

 

そのため、透明感がなく周囲の歯との

色合わせに限界があり、不自然に見えます。

 

奥歯も銀歯だと口を開けたとき目立ちます。

 

セラミックを使った差し歯や被せ物は、

天然の歯のように仕上がるので、

周囲の歯との違和感がなくキレイに見えます。

 

種類も様々あり、すべてのセラミック製のものや、

内側がジルコニアや金属のタイプ、

セラミックとプラスチックを混ぜ合わせたタイプなど、

お口の状態、噛む力、予算などに合わせて選べます。

 

また、被せ物や詰め物は、

お口の中にずっと入っているものなので、

体への影響が心配です。

銀歯や保険の前歯は、金属部分が唾液など

様々な影響でイオン化して溶け出し、

金属アレルギーの原因になる場合があります。

 

金属アレルギーが心配な方は、

セラミックやジルコニア、ハイブリットなど

金属を使わないタイプが安心です。

 

衛生面もセラミックは汚れや

歯垢が付きにくいのですが、

銀歯は表面に小さな傷が

たくさんあるので汚れや歯垢がたまります。

 

審美歯科についてのお問い合わせが

多いのでまとめさせていただきます。

ページトップへ戻る