むし歯や歯周病の発症進行ついて。|宇都宮市の歯科・歯医者なら、東武宇都宮駅より徒歩3分のゆざわや歯科クリニック

ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~13:00/14:00~19:30

  • 診療予約
  • 無料メール相談

スタッフブログ

むし歯や歯周病の発症進行ついて。

スタッフブログ 

宇都宮市オリオン通りの歯医者

ゆざわや歯科クリニックです。

 

歯周病、むし歯の発症進行には

様々な危険因子(リスク)が関与しますが、

特にタバコは口腔内の菌に対して

悪影響を及ぼす点で最大のリスクといわれています。

 

タバコの成分は歯周病菌

(ジンジバリス菌など)や

むし歯菌(ミュータンス菌など)の

性質を変えてしまう・・・

そのような事実が近年の研究で

あきらかになっています。

 

つまり、タバコは口腔内細菌の

毒性を高めてしまうのです。

 

口の中の菌バランスが変われば

”唾液の性状”・・・”味覚”・・・”口臭”・・・など

病気以外の部分も大きく変わります。

 

タバコをやめれば口の中も健康になり、

より身体が安定し、心身の充実=幸せを

手に入れることが出来ます。

 

よく言われていることですが、

吸い過ぎにご注意ください。

ページトップへ戻る