摂食・嚥下障害について。|宇都宮市の歯科・歯医者なら、東武宇都宮駅より徒歩3分のゆざわや歯科クリニック

ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~12:00/14:00~19:30

スタッフブログ

摂食・嚥下障害について。

スタッフブログ 

宇都宮市オリオン通りの歯医者

ゆざわや歯科クリニックです。

 

摂食・嚥下障害についてお話致します。

摂食・嚥下障害とは食べ物や水分を口に取り込んで、喉と食道を経て胃に送り込むことが

うまくできなくなったことをいいます。

お年寄りに多く見られる「摂食・嚥下障害」は、栄養失調や脱水、窒息事故や誤嚥性肺炎

などを起こすことがあります。

 

また誤嚥とは、飲み込む時に、何らかの問題が起こり、食べ物やだ液が気管に入り込んで

しまうことで口の中の細菌が、だ液とともに気管へ入り込むことで、肺炎(誤嚥性肺炎)の

原因になることもあり大変危険です。

 

歯がしみたり、食べ物が詰まりやすくなったり、虫歯があったり、詰め物や被せものが

取れたままになっていたり、グラつく歯をそのままにしていたり、抜歯した歯をそのままに

していたり、合わない入れ歯を使っていたりすると少し問題があります。

 

これらに当てはまったら摂食・嚥下障害につながる可能性が高いので、歯科医院で相談して

みましょう。

ページトップへ戻る