毎日のブラッシングについて|宇都宮市の歯科・歯医者なら、東武宇都宮駅より徒歩3分のゆざわや歯科クリニック

ゆざわや歯科クリニック

ご予約の上ご来院下さい

0120307461

0286358050

[月・火・水・金・土]  9:00~12:00/14:00~19:30

スタッフブログ

毎日のブラッシングについて

スタッフブログ 

宇都宮市オリオン通りの歯医者ゆざわや歯科クリニックです。

むし歯菌を減らすには、ブラッシングが最も一般的な方法といわれています。

それは正しいブラッシングによって、むし歯菌のすみかになるプラークを取り除くからです。

食べ物のカスがついたまま24時間経つと、歯の表面では、むし歯菌が相当に繁殖します。

とくに寝ている間は唾液の流れが弱いので、歯のエナメル質から溶け出したカルシウムやリン酸が補われず、危険な状態が長く続くことになります。

そこで、

①寝る前は必ず歯磨きをする

②食前・食後はできるだけ歯磨きをする

これを毎日の習慣にすることが大切です。

食前の歯磨きの利点は、古いプラークがあると飲食の直後からより酸性に傾いた脱灰が始まり、むし歯の危険性が増大するので、食前にそのプラークを取り除くことが望ましいからです。

むし歯予防の原点はブラッシングといえるでしょう。

ページトップへ戻る